フリーダイヤル0120-621-636


〒104-0028 東京都中央区八重洲 2-5-6 KBYビル3F 東京MITクリニック/6F アスゲンクリニック 東京駅八重洲南口より徒歩5分

資料請求
フリーダイヤル0120-621-636

〒104-0028 東京都中央区八重洲 2-5-6 KBYビル3F 東京MITクリニック/6F アスゲンクリニック 東京駅八重洲南口より徒歩5分

最新がん免疫治療の症例 - 膵臓がんステージⅣ

      2017/10/23

[膵臓がん]70代女性/関東在住

平成27年10月 膵頭部がんステージⅣと診断を受ける。
周囲の血管に浸潤して手術不可能と話があり、治療方針が決まらないまま同年11月に当院へ来院。
膵臓の事、がんとの上手な付き合い方をお話し、主治医に免疫治療と抗癌剤TS-1との併用の相談をして、治療が開始となる。

CA19-9     123▶25
エラスターゼ   647▶80
NSE      13.7▶11.0
α1AG        76▶55

※治療経過は患者様から任意をいただいたもののみ開示しております。

村上先生より

糖尿病は膵臓がんの方の場合、がんの発生や進行度を教えてくれる大切な情報です。
食事や生活指導を続け、無事年末年始も元気に過ごされました。
腫瘍マーカーも正常化して、主治医も驚かれていたとの事です。
ステージⅣの膵がんはやはりこわいです。
それでも上手な付き合い方をすれば元気に日常を過ごす事もできます。

年明けに元気なお顔を見せていただき私も元気をいただきました。