フリーダイヤル0120-621-636

〒104-0028 東京都中央区八重洲 2-5-6 KBYビル3F 東京MITクリニック/6F アスゲンがんクリニック 東京駅八重洲南口より徒歩5分

資料請求
フリーダイヤル0120-621-636

〒104-0028 東京都中央区八重洲 2-5-6 KBYビル3F 東京MITクリニック/6F アスゲンがんクリニック 東京駅八重洲南口より徒歩5分

「 ネオアンチゲン免疫治療最新報告 」 一覧

膵尾部がん - 最新ネオアンチゲン免疫治療の症例報告

[膵尾部がん] 70代男性/東京在住 平成27年6月 膵尾部がんと診断。発見当時から腹水あり・食欲低下・日常生活が辛い状態だった。 ①化学療法TS-1 ②腹水を ...

膵臓がん - 最新ネオアンチゲン免疫治療の症例報告

[膵臓がん] 70代女性/東京在住 平成27年7月 検診で膵臓に影がみつかり、検査のため大学病院を受診。膵臓がんと診断。 膵体部~尾部に広がるがんで主治医検討の ...

肺小細胞がん - 最新ネオアンチゲン免疫治療の症例報告

[肺小細胞がん] 40代女性/関東在住 5年前、子宮体がんで子宮全摘術。放射線療法・化学療法・ホルモン療法を行ってきた。 平成27年6月 胸水あり肺小細胞がんと ...

甲状腺がん - 最新ネオアンチゲン免疫治療の症例報告

[甲状腺がん(多発肺転移)] 50代男性/山梨在住 平成26年9月 甲状腺摘出手術。 平成27年1月 放射線療法。 平成27年7月多発肺転移。当院へ来院。 化学 ...

悪性リンパ腫 - 最新ネオアンチゲン免疫治療の症例報告

[悪性リンパ腫(節外性NK/T細胞リンパ腫)]60代男性/近畿地方在住 平成23年7月 悪性リンパ腫と診断を受ける。 化学療法・放射線療法を長期間おこなっていた ...

IPMN - 最新ネオアンチゲン免疫治療の症例報告

[IPMN] 48歳女性 膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN):通常の膵臓がんと比較してさほど頻度は多くないが、悪性変化型で急激な症状悪化例が治療目的に来院されるケ ...

膵臓がんステージⅣ - 最新ネオアンチゲン免疫治療の症例報告

[膵臓がん]70代女性/関東在住 平成27年10月 膵頭部がんステージⅣと診断を受ける。 周囲の血管に浸潤して手術不可能と話があり、治療方針が決まらないまま同年 ...

膀胱がん - 最新ネオアンチゲン免疫治療の症例報告

[膀胱がん] 58歳男性 5年前に膀胱がんと診断され、膀胱へのカメラ挿入によって手術を行った。 しかしその治療のおよそ2年後、定期健診にて膀胱局所のがん再発と、 ...